So-net無料ブログ作成

南阿蘇紅葉ツーリング [ツーリング日誌]



さぁ、九州もやっと紅葉のシーズンを迎えたので

紅葉巡りをしたいなぁと思ってるところで

今日は降水確率どこも0%



よ~~し!走るゾ~~~!



と、勢いよく家を飛び出したのは良いけど

めっちゃ寒い。

1.JPG

それも引き返したくなるほど寒い。



ヘルメットの内側が走って風を受けてても曇ります。


電熱ベストのレベルは「ノーマル」で走ってましたが

途中から「強」にします。



放射冷却でたぶん今シーズンで一番寒い朝を迎えた

アグリライン(旧響ファームロード)を南下中。


p1.JPG

行先は阿蘇方面を考えてるけど

耶馬溪経由で適当に向かう気ままなソロツーリング。


途中、寒くてたまんないので

ホットコーヒータイムとトイレのため道の駅「耶馬トピア」へ

2.JPG


朝が早いので誰もおらん。


たまに農作業前の軽トラがトイレに駆け込んで来るだけ。


3.JPG


敷地内をホットコーヒーを飲みながら散歩して

すこし暖まったので先へ


p2.jpg


R500から本耶馬溪耶馬溪道路で一目八景を抜けて

玖珠を通過しま~す。


p3.JPG


伐採山がくっきり見えるので

今日は雲海は出てなかったみたいだね。


4.JPG


小さな橋で玖珠川を渡ります。


p3-a.JPG

普段気にもとめない風景だけど

朝の風景は格別だね。



しばらく走って・・・


走って・・・



では本日最初の目的地の

「響の絶景スポット」でございます。


5.JPG


紅葉のシーズンには必ずやってくる

私の定番スポットになりました。



ここは午前中に来ないといけないので

朝のうちにやってきましたが

予想通り今年も鼻血レベルの綺麗さでした。


10.JPG


まぁ、自然林なのでいやらしく真っ赤になる木とかないので

全体的に茶系ですがそれでも秋を満喫できる風景だよ。


6-2.jpg

「響の絶景スポット@紅葉」



もうこれで満足だったのだけど

天気が良いので下の通称「火星」って呼んでる場所へ行ってみます。


12-2.jpeg


下まで行って藪をガサガサ抜けると

火星みたいな場所があるんだよ。

(行った事無いケロ)

16-2.jpg


今日も黒いです。



この黒い大地を歩いてる時に

日蔭になってるところを歩くとザクザクと音がするので

屈んで地面を見るとこれは霜柱か?

14.JPG


ワ~、そりゃ寒かったはずだ。



冬じゃないのにこんなに育ってるもん。

15.JPG


しかしよく見ると美しいね。


自然が作り出す芸術にはいつも感動させられます。


13-a.jpeg


では、今年も無事に火星へ来れた記念に・・・



「シドリ」


13-2.jpg

ヒャッポーー!



銀ガメ号まで戻るとそこそこ距離があるので

もうインナーを脱いで良いくらい暖まりました。



グローブも薄手のレザーに変えて身軽になってツーリング再開。


ドルルルーーン!

p4.JPG


筋湯に抜ける道を走ってみたけど

ちょうどススキの穂が開いてキラキラと綺麗でした。


17.JPG


九州Loveな風景だね。


p5.JPG


いつもの九重連山が真正面に見える道を

走って紅葉が見える橋


18-2.jpg


コントラスを上げて色を盛ってますが

サングラスをして見ると実際もこんな感じに見えます。



長者原に抜けて定番の場所

19-2.JPG


いつものマイナースポットばかりのツーリングじゃなくて

普通のフォトツーリングになってますがたまにはよかろう?


21-2.jpeg


いつもは通らない牧ノ戸峠から黒岩山の眺めもちゃんと

収めとく。

(停める場所がないのでバイクでしか撮れないよ)



平日だけど紅葉シーズンなので牧ノ戸峠の駐車場は満車に

近かったけどわたしはそのまま峠を下りま~す。


p6.JPG


やまなみハイウエイから

ミルクロードに入ってさらに脇道で遊ぶよ。


p7.JPG


この道、車がぜんぜん走らないので大好き。


p8.JPG


停まりたい時に停まり放題。



停め放題。


22-2.jpg



そして走り放題。

p9.jpg


三脚をセットしたまま放置しても

誰も来ないのでカメラを盗られる心配なし。

(撤収を忘れないようにせねば)



のどか~な道を進むとまたまたのどか~な風景。

23-2.jpg


これぞ「阿蘇」って風景だね。



すこし先まで走るとR57に出たので

ちょっと早いけどランチにしま~す。


25-2.jpeg

ここを通ったらやっぱりよかよか亭だよね。



今日もハンバーグと迷いながら

赤牛丼。


p10.JPG


半熟卵は先に入れて先に食べちゃう。



わさびを均等に散らずのを忘れて

最後の一切れで罰ゲームみたいなわさびがわたしを襲います。


それでも美味しくただき御馳走様。



ランチのあとも響の絶景ハントは続きます。


p11.JPG


R57からR265に出て箱石峠


26.JPG


ここで根子岳と高岳が見える

絶景を堪能いたします。


27-2.JPG


夏にも来たけどススキのシーズンもいいよ~!


28-2.JPG


草が刈られて干し草の香りがする

原っぱに座って下を見るとたった今さっき上がってきた道が一望。


29-2.JPG


走ってる車も平日なので少ないため

めっちゃ静かです。


30.JPG


今日もわたしの為に雄大な姿を

見せてくれてありがとう。


28-b.JPG


感謝のポーズを奉納して先へ行くよ。


p12-2.jpeg


R265に戻る直前に左へ下る道を

発見したので入ってみま~す。


p13-2.jpeg


ヒョヒョロの松の樹が立ってたよ。



結局国道に戻るのだけど

こんな田舎の風景好きやわぁ。


p14-2.jpeg


高森の手前の色見から広域農道に入って

わたしの根子岳ビューポイントへ


120.JPG



ワァ~!

ちょうど山の上まで紅葉してる一番良い時に来れたっぽいよ。


110.JPG


ここも茶色系がメインの紅葉だけど

ギザギザの山が赤くなるのは絶景だ。




ここから眺めるだけのつもりだったけど

綺麗だったのでさらに根子岳に近づいてみました。


38.JPG



・・・



キャーーーー!


鼻血出るーーー!

36.JPG


阿蘇って最高!


九州って最高!




それ、すなわち・・・「九州Love」


35.JPG


震えるほどのマイナースポットを巡るツーリングも良いけど

たまにはこんな九州の自然を周るツーリングも震えます。


37.JPG



ここまでは何度も来た事のある場所でしたが

せっかく綺麗な時期なので周りをすこしロケハンしてみます。



p15-2.jpeg


広域農道を中心に周りを散策


p16-2.jpeg


すると「根子岳登山口」って看板を見つけたので入ってみると

ここも綺麗でした。


39-2.JPG


500mほどで登山客が停めるスペースで

行き止まりになるけど山が近いぞ。


40.JPG

山が近すぎて

1時間くらいで登れちゃいそうな錯覚になります。

(富士山も5合目まで行くとすぐに登れちゃいそうに思うよね)



その後は特に入って綺麗な場所に出そうな道もなく

そろそろ私らしいと言うかマイナリストらしいスポットが恋しくなってきたので

そこを目指します。


p17.JPG

目指すは「清水滝」


ほかのメンバーはわたしを置いて行ってるけどわたしは

はじめて行くんだよ。



滝に行くのにこんな草原を登るの?って思ってたら

やっぱり行き止まりになったわ。

(真正面に見えるのは火口のある中岳かな?)


41.JPG

中岳方面へ登山する起点みたいだ。


清水の滝はここからも行けるけど

バイクで行くには下にあった分岐の方へいくのね。



分岐まで戻ると滝までの矢印が出てて

それに従って走るけど火山灰が積もってて

ちょっと気を使う道でした。




ノロノロと走って

はい、到着。

48.JPG

たまたま私しか居ない駐車場に銀ガメ号を停めて

すこし歩くと清水滝です。


45-2.jpeg


特に大きな滝は無いけど

なんとも言えない摩訶不思議な空間だぞ。



だって滝の前にはこんな像と言うか

本当に象が・・・


42-2.JPG


なんで象さん?


44-2.jpeg


隣の小屋にはカエルが乗ってるし

象さんの下には鬼だよ。


43.JPG


滝の方にも何かいらっしゃいます。


47.JPG


不気味です。


だんだん心細くなってきました。




なのでさっさとジドリして引き上げます(笑)

46-2.jpeg

リアルシェンロンでございます。



滝から出た響と銀ガメ号ですが

清水滝はこれだけでは終わりません。


p18-2.jpeg


清水滝参道入り口にある「祖霊門」という門に

やって参りました。


49-2.jpeg


順番的はここを見てから滝を目指すのが正しいと思うけど

もう滝を先に行っちゃったから仕方ね~よ。


無くなった先祖様はみんなこの門をくぐるそうです。



この祖霊門をさらに滝に向かうと不思議な門があるはずですが

辿り着くのにかなり難易度が高いので

マイナリストのLINEで場所を質問するとOhIkeさんが

教えてくれたよ。


p19.JPG


大きなバイクじゃちょっとドキドキする道じゃったわ(笑)



落ち葉や枝でもう下のアスファルトが見えんぞ~って

なったところが目的地でした。



こ、これは怪しい!

不思議すぎる空間でございます。


50-2.JPG


森の中に突然

青鬼と赤鬼がそれぞれの門を

番してるような門が出現するんだよ。


51.JPG


しかも門に顔が付いてるし。



恐いよ~!




因みに赤鬼さんの門を進むとたぶん清水滝に向かう道に

出れるはずです。


52.JPG


道が荒れてるので少し離れた場所に銀ガメ号を停めてるけど

そのまん前にも不思議な建物があるんだよ。


54.JPG


これも関連施設なのかな?



杉林の中にポツンと建っていました。




イヤ~!

大自然満喫ツーだけでも良かったのだけど

やっぱりこんな場所を周らないとわたしのツーリングじゃない

気がするよ。

53-2.jpeg


と~~っても阿蘇の深いところまで

遊べてよかっぱヨカッパ。


p19-a.JPG


大満足したところで

南阿蘇の最後の目的地に向かってGO!


p20-2.jpeg


最終目的地に向かう途中にある阿蘇白川駅

57.JPG


可愛い駅舎の前は

田んぼ・・・


56.JPG


このロケーションが南阿蘇の良いところです。


p21.JPG


そんな長閑な風景のあるk28を走って

「みそらやcafe」にやってきました。


58-2.jpeg


栗と白玉のパフェを頂きます。


栗.jpeg


そう言えばみそらやの主人も同じRnineT乗りさんでした。


わたしの付けてるパーツに興味深々だったよ。

(滅多に乗ってる人に合わないバイクなのでわたしも他人のRnineTが気になるもん)



美味しいいちごパフェは1月からって事なので

またイチゴの時に来ますねって挨拶して寒くなる前に

帰路に着きます。




まだ震災後の工事が多い赤水を抜けて

内牧温泉からR212で外輪山を登ります。

60.JPG


小国町を通過したところで

下城の大銀杏の前を通るので寄って見ました。


61.JPG

真っ黄色だよ~!



すっごく良い時に来れたっぽい。



老木なので紅葉したかと思ったらすぐに葉っぱが落ちちゃうので

タイミングが難しいんだよね。


60-2.jpg


今日は最後まで秋をいっぱいありがとう。


62.JPG


今日の紅葉はこの下城の大銀杏で締めて

後は国道で帰るのは嫌なので

ファームロードへ


p23-2.jpeg


ファームロードに出て

大分県の県境の先にある亀石峠


64-2.jpg


とっても綺麗な夕景でした。


63-2.jpg


ちょっと遊び過ぎたため

小石原の峠を下る時には暗くなって

鹿が道路脇に数頭出てたけど無事に帰還!



火山灰で足回りが汚れたので

次の日に水洗いをしたよ。



雄大な紅葉から怪しいスポットまで

いっぱい楽しませてくれる九州にいっぱい

感謝したツーリングでした。



さぁ、次はどこに行こう?




◆◇◆ Minorist Hibiki ◆◇◆




nice!(166)  コメント(60) 
共通テーマ:バイク

nice! 166

コメント 60

koboo

九州の紅葉もすばらしいですね!
赤牛丼おいしそうです。^ ^
by koboo (2017-11-16 00:17) 

green_blue_sky

霜柱・・・寒そう~
by green_blue_sky (2017-11-16 06:28) 

ゴーパ1号

おはようございまーす。
見事な景色ですね!(寒そうだけど…)
鬼さんもいい感じ♡
by ゴーパ1号 (2017-11-16 07:49) 

luces

朝霧の立ち方が冬らしいです。もう霜柱もできているんですね。

by luces (2017-11-16 08:14) 

さる1号

根子岳の紅葉、綺麗ですねー
芒の草原も素敵だな♪
鬼たちが護る不思議な門、夜に見たら怖そう
潜ると異界に行ってしまうような雰囲気がいいなぁ
栗と白玉のパフェ、パッと見、おでんに見えてしまった^^;
by さる1号 (2017-11-16 09:03) 

romenicodel

はじめまして、rninet繋がりでヒットしてからちょくちょく覗かせて頂いています。
今回の紅葉があまりにも綺麗だったのでコメしました!絶景ですね~
車では、九州に行きましたがバイクでも行きたいと思っています。
とっても参考になるのでまた遊びに来ます♪
宜しくお願いしますm(__)m
by romenicodel (2017-11-16 12:30) 

miyomiyo

寒過ぎると信号待ちでエンジンがスコンと止まったりしませんか?
逃げ水を見ただけでこの先、路面が凍ってるって思ったりしませんか?
ビビりだと走りに出ることも出来ない季節になりましたね。
赤牛も良いですケロ、赤阿蘇も素晴らしいです。
生きてるうちに火星までバイクで一泊二日くらいで行けるよーにならないでしょーか。

by miyomiyo (2017-11-16 19:32) 

johncomeback

この時期に九州で霜柱とはビックリです(^^)
by johncomeback (2017-11-16 20:04) 

旅爺さん

電熱ベストなんてあるんですね、でも腕は寒いんでしょう?。
紅葉は目が覚めるほど素晴しい所が沢山有りますね。
霜柱は半端じゃない凄さです。今回は仲間無しの一人旅でしたか。
by 旅爺さん (2017-11-16 20:08) 

えあべんち

ため息が出るような、根子岳の紅葉です。
響さんの出撃は天気がいい日がいいのでうらやましいです。
by えあべんち (2017-11-16 20:27) 

JUNKO

私の1年分、惜しげもなく1日でUP。私まで鼻血ものでしたよ。すごい光景にただもうため息ばかりです。
by JUNKO (2017-11-16 20:35) 

HIRO

こんにちは。
南阿蘇も紅葉も良いなぁ(羨)
阿蘇も結構冷えますからねぇ。

南阿蘇鉄道も早く全線開通出来ると良いですね。
by HIRO (2017-11-16 20:36) 

せつら

タイミングのいい時期に行ったね~~!
南阿蘇からの根子岳綺麗(^^)♪
清水の滝にある鬼達は綺麗にお色直しされてるね(笑)
by せつら (2017-11-16 21:17) 

ゆきち

絶景に次ぐ絶景にうっとりです♪
山の紅葉は格別ですね!
人ごみの中で行列しながら紅葉見物しているのは虚しくなりそうな美しさです(*^▽^*)
パフェ、私もおでんに見えました(^▽^;)
by ゆきち (2017-11-16 21:19) 

kiki

赤牛丼、本当に美味しそうです。
懐かしい風景が続きました。
阿蘇の雄大な景色は大好きです。
by kiki (2017-11-16 21:28) 

ニッキー

絶景ポイント、美しすぎる〜(≧∇≦)
響さんのめぐる場所のチョイスが素敵なのか、
他の場所の紅葉も素晴らしいですねぇ♪( ´▽`)
九州、どこも綺麗だなぁ*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
by ニッキー (2017-11-16 21:31) 

yakko

こんばんは。
凄すぎる紅葉ですね〜 まさに絶景 !! こんな紅葉を初めて見ました。
朝は寒かったけど 大満足だったでしょう \(^O^)/ 夕陽も美しい〜
by yakko (2017-11-16 21:42) 

まつき

おぉぉ~見事に絶景だらけですね~!(^^)!
ヨダレもんの赤牛丼や、鬼の門番や象の像もとっても魅力的だけど、
やっぱり山の紅葉が綺麗すぎです~♪
by まつき (2017-11-16 21:47) 

わたべ

紅葉も素晴らしいですが、阿蘇の草原の風景は、阿蘇ならではの景色ですね。
by わたべ (2017-11-16 21:53) 

an-kazu

火山と草原と紅葉そして、滝なら日光にだって、
と思いましたが、不思議Worldにはかなわない・・・
流石九州ですヮ(゚д゚)ォ!


by an-kazu (2017-11-16 22:54) 

いのぶた

根子岳の紅葉が綺麗! 火星に行った日、根子岳も行く予定だったけど、火星を探すのに時間がかかってタイムアウト(>_<)
火星は午前中が良いのね(''ω'')
南阿蘇の怖いスポット今度行ってみよ(笑)
by いのぶた (2017-11-16 23:02) 

tai-yama

いちょうさん待っててくれたんですね。
花運は悪いみたいですけど、樹運は良いのかも。
by tai-yama (2017-11-16 23:33) 

唐津っ子

阿蘇の紅葉も見事ですね!
私は耶馬渓で満足してました…
by 唐津っ子 (2017-11-16 23:41) 

そら豆

グッドタイミングの、紅葉ツーリングだ?\(^o^)/
こんなに、真っ赤っかの根子岳見た事ないです。綺麗!
青空に紅葉[もみじ]が映えますね(^o^)
確かにあそこは、火星っぽ?いネ(笑)[わーい(嬉しい顔)]あんがとう?\(^o^)/
by そら豆 (2017-11-16 23:56) 

tarou

お早うございます、耶馬溪(紅葉)に
コメントを有難うございました。
展望台からの眺めは、一目八景で
広角レンズなかったのが残念でした。

紅葉を追いかけて、走りましたね(^^♪
赤鬼・青鬼、どちらの門をくぐるか
迷いますね。

by tarou (2017-11-17 06:35) 

くまら

いつもの事ながら風光明媚な所が多いですね
でもって、道中のそんなとこ通ってくの?感も毎度楽しませていただいております
by くまら (2017-11-17 08:46) 

あおたけ

紅葉で色づいた山々と秋晴れの青空のコントラストが、
美しいですね〜!
とっておきのスポットはまさに見事な絶景!
素直にキレイだな〜って思います(^^)
青鬼と赤鬼の門、不思議な空間ですね。
それぞれの方向へ道が伸びているのもおもしろいです☆
by あおたけ (2017-11-17 09:38) 

raomelon

これだけ素晴らしい紅葉が見れると
秋を満喫した気分になりますね♪
根子岳の紅葉、スケールが違いますね
美しさに圧倒されました^^
by raomelon (2017-11-17 11:31) 

katakiyo

箱根を上回るススキ、素晴らしいですね。
by katakiyo (2017-11-17 15:31) 

そら

朝に「キン」と冷えた空気の感じが伝わってきます。
寒いけど気持ちいいですよね(変態か?)
阿蘇方面へのアプローチは本当にいい道を走ってらっしゃいますよね、
うらやましすぎる!
亀石峠で日没・・・
帰りはさぞ寒かったでしょうね(寒)
by そら (2017-11-17 17:07) 

いろは

こんにちは^^
根子岳の紅葉は特に素晴らしいですね〜♪
空が真っ青で綺麗〜〜
ススキのキラキラも素敵ですね。
青鬼、赤鬼の門も童話の世界のようです。
〆の夕日が美しいですね。
楽しませて頂きました(^^)
by いろは (2017-11-17 17:46) 

タンタン

一面真っ赤の紅葉は素晴らしいと思いますけど、私も最近になって緑~赤のコントラストが織りなす景色も良いもんやな、と思うようになりました。
それにしても怪しさ全開の滝ですね^^
by タンタン (2017-11-17 18:27) 

ヨッシーパパ

霜柱な冬は忘れて、紅葉とススキの穂で、秋を満喫できました。^_^
花より団子な、赤牛牛も旨そうです。
by ヨッシーパパ (2017-11-17 18:34) 

おやまのtanchan

やっぱ、阿蘇はよいすねー。
ジモトだけど一部しらないところもありました。門のとこ今度行ってみます。ちびバイクで。
みそらやの和パフェおいしそ。最近超人気あってなかなか近付けません。
by おやまのtanchan (2017-11-17 18:56) 

ケイイチ

清水滝とその下の楽しい[わーい(嬉しい顔)]二つの門からみそらやカフェのコースは、先日私が走ったのと同じでした[わーい(嬉しい顔)]
それよりも響の絶景ポイント(池ですか?)と火星が気になります。
by ケイイチ (2017-11-17 19:41) 

みらい

絶景ポイントで鼻血がツーと出で
根子岳の紅葉みたらWで鼻血が出ました!!(笑)

いかん
今回のレポは(;´Д`)ハァハアハァハァしちゃいますww
by みらい (2017-11-17 21:21) 

きみえキミエ

火星探検に鼻血ブー物件、怪しい門、なんとも楽しい旅楽しませて頂きました!(^_^)v
by きみえキミエ (2017-11-17 22:49) 

歳三君

なんだか変わった門があるんですね~。
赤鬼ににするか青鬼にするか直前まで悩んでしまいそうです(笑)
by 歳三君 (2017-11-18 00:18) 

足立sunny

色とりどりに色づく景色ってやっぱりいいですね。黒い土のところは配置も素敵で。
それにしましても、よくこんな門を発見されましたですね、さすがです。
by 足立sunny (2017-11-18 01:56) 

ぜふ

秋の阿蘇もすばらしいですね~ 観光ガイドみたい(^^♪
火星の河原もいい景色ですが、やっぱり放牧場がステキです!
行きたいなぁ。
by ぜふ (2017-11-18 08:57) 

まつみママ

今晩は~~
何時もの様に 九州の広大な大地を 思うが儘走り抜ける
拝見してる こちらまで 解放感溢れる内容の記事に
何時もの様に すっかり感動させて頂きました。
この季節は 何処を走り抜けても 山々や広大な平地から
確りと ”秋の季節” 充分に満喫させて 頂きました。
走って良しvv 眺めて良しvv 食して良しvv
何も言う事無く 充分満たされるッーで 羨ましいです
九州 lovevv 同感ですvv

by まつみママ (2017-11-18 20:32) 

うっかりくま

今回もまた雄大な絶景と鼻血が出そうな程
美しい紅葉を独り占めできる贅沢さに感動
です!ポスターになりそうな画像満載ですネ。
by うっかりくま (2017-11-18 20:32) 

T2

絶景スポット@紅葉 やっぱりすごいなぁ
そして、見慣れた根子岳でも、これだけ色づくと
全く知らない山に見えてしまう不思議さ!
これ以上ないってタイミングでの紅葉ツーだね~
下城のイチョウも、短期間で散っちゃうし
狙ってとはいえ、〝持ってる” ってことでしょう
by T2 (2017-11-18 23:59) 

もちっこ

大好きな根子岳の秋色を見てない事に気づいた♪
南側すごいね~こりゃ確かに鼻血出る系やww
来年の目標にしようそうしよう♪
怪しげな二つの門の所はソロでは行かないことにしようそうしようw
一日でこれだけ紅葉を堪能できるツーリングいいね♪



by もちっこ (2017-11-19 07:13) 

もちっこ

あ。みそらやさんのパフェが一瞬おでんに見えてしまって
ごめんなさい(;▽;)
by もちっこ (2017-11-19 07:14) 

よっすぃ〜と

もう霜柱!?
あっという間に冬になっちまいますね。
by よっすぃ〜と (2017-11-19 10:22) 

辰

素晴らしい九州、参考になります。
また走りに行きたくなりました。^^)
by (2017-11-19 12:51) 

kazumin

今回も素敵な場所ですね(^^)/
紅葉が真っ赤で燃えるよう!
こんな綺麗な時に訪れて羨ましいわ!
志賀高原にも似てるし箱根にも似てる♪
九州の魅力満載~♪
赤鬼の門!青鬼の門!恐いですね!
ちょい不気味です!
by kazumin (2017-11-19 19:34) 

ANIKI

ワオーと叫びたくなるような見事な紅葉です。
本当に火星のような雰囲気ですね。この目で見てみたい。
門に目がある佇まい、これはビビリモード全開になっちゃいます。
by ANIKI (2017-11-19 21:00) 

kuwachan

響さんの絶景スポットの紅葉が実に見事です!
一度ホンモノを見てみたいです^^
by kuwachan (2017-11-20 00:07) 

kohtyan

絶景ポイントの紅葉、根子岳の紅葉、素晴らしいです。
朝早く出られたので、人、車なく光もよくて、感動の写真になりましたね、おめでとうございます。
by kohtyan (2017-11-20 15:25) 

響

◆kobooさんへ
温暖な九州は紅葉の絶景は少ないので
これでも感動です。
赤牛丼はいつでも絶景を拝めます。


◆green_blue_skyさんへ
まだ秋の恰好でしたので朝の寒さは
半端なかったです。


◆ゴーパ1号さんへ
阿蘇の雄大な風景に感謝です。
でもその森の中にこんな鬼さんが・・・


◆lucesさんへ
九州で11月上旬で霜柱はあまりないですよ。
そんな日を引き当てちゃいました。


◆さる1号さんへ
あの門の先は夜はまっくらで絶対怖いこと間違いなしです。
おでんに見えるパフェは和風でめっちゃ美味しいのです。
by (2017-11-21 16:07) 

響

◆romenicodelさんへ
RnineT乗ってる人に会わないでのコメント嬉しいです。
バイクで九州は最高ですよ。
GW後半くらいから緑の草原になって秋はススキの季節まで
楽しめますのでどうぞお越し下さい。


◆miyomiyoさんへ
インジェクションなので停まることは無いですよ。
停まったらたぶん異常でしょう。
凍結はもう阿蘇方面では常識ですので近づきませんよ。
これからは海かな?
いや。コタツが一番かな。


◆johncomebackさんへ
11月上旬でしたので一番の寒い朝だったと思います。
今は寒波が来てその朝より寒いでしょうケロ。


◆旅爺さんさんへ
インナーとジャケットを着てるので
腕は寒くないですよ。
身体の本体と末端さえ温めればなんとかなります。
ちなみに指先はグリップヒーターなる軟弱な装置を付けております。
by (2017-11-21 16:14) 

響

◆えあべんちさんへ
天気の解釈がちょっと違います。
たまたま天気がいいのじゃなくて天気が良い日じゃないとバイクで
出かけないっていうのがあります(笑)
しかも予報で0%の日を見つけるとサボルという裏ワザも使います。


◆JUNKOさんへ
1日の日記のように書いてるので
1日見たものはその日のうちにって感じです(笑)
その代り記事を書くのがかなり遅くなってからですケロ。


◆HIROさんへ
阿蘇も秋の後半の朝晩はかなり冷えます。
峠はもう凍結防止剤がまかれます。
南阿蘇鉄道はほんとうに早く復旧してほしいですね。


◆せつらさんへ
インスタやFBの情報のおかげだよね。
清水滝の鬼は確かに綺麗な赤なのでしっかり管理されてるのかも。


◆ゆきちさんへ
九州は本州のように広大なブナ林とか無いので
これでも感動の紅葉なんです。
お寺た庭園の紅葉も良いけど整備されてない自然の紅葉が大好きです。
by (2017-11-21 16:20) 

響

◆kikiさんへ
阿蘇の風景は360度どの角度で見ても雄大で良いですよね。
赤牛丼は阿蘇に来たら外せません。


◆ニッキーさんへ
そうです。
何度も通った阿蘇なのでわたしの選ぶ絶景は
ベストといってもいいでしょう(笑)
と、言いつつ来年もさらなる綺麗な場所を探して走ると思います。


◆yakkoさんへ
雄大な阿蘇の感謝な紅葉でした。
朝は寒いけど昼間はポカポカでしたが今からの季節は
昼も寒いのでバイクにきつい季節到来です。


◆まつきさんへ
茶色の紅葉ばかりですが天気も良かったので
大満足な風景でした。
赤牛丼も食べれたのでもういうことなしでございます。


◆わたべさんへ
阿蘇の草原は起伏に富んでて綺麗ですよね。
その中の貸切の道をバイクで走れるのは至高のよろこびでございます。


◆an-kazuさんへ
火山が作る雄大な風景は毎回感動ですね。
そんな自然いっぱいの中に怪しいスポットがあるのも
九州が好きになるところかも。
by (2017-11-21 16:25) 

響

◆いのぶたさんへ
火星じゃなくて山全体を見るのが午前中が良いのです。
日が斜めから射すので順光の時間が短いのですよ。


◆tai-yamaさんへ
銀杏は老木なので紅葉してる情報をもらって数日後に行くと
見事に枯れ木なんてこともあったので
ラッキーでした。


◆唐津っ子さんへ
耶馬溪の紅葉を見ながら通過してしまいました。
標高差があるので阿蘇方面が綺麗な時は耶馬溪はまだ
早いんですよね。


◆そら豆さんへ
寝坊したら阿蘇という私の座右の銘のおかげか
阿蘇の絶景時期は逃さないのですよ(笑)
な~んて、めっちゃ狙っていったケロ。


◆tarouさんへ
鬼はバイクの色だと青ですが
赤鬼の道の方がいいかな?


◆くまらさんへ
大自然だけで終わるツーリングの予定が
やっぱり変な道に入って変なものを見ちゃいました。
by (2017-11-21 16:31) 

響

◆あおたけさんへ
山の紅葉はすぐに枯れ木になるので
タイミングが難しいですよね。
でも綺麗な時に行けてラッキーでした。
門があれこそ地獄の分かれ目って事でしょう。


◆raomelonさんへ
山の紅葉なのでまだまだこれから平地の紅葉もあるので
秋スタートって感じです。
でも今は寒すぎて冬真っ盛りって空気です。


◆katakiyoさんへ
ススキは阿蘇方面は頑張ってます。
春に頑張って焼いてますから(笑)


◆そらさんへ
晴天の予報は嬉しいけど放射冷却の寒さは無しだと
もっといいのにね。
阿蘇までの道は何度も通ってるので
かなりおすすめなルートも出来上がっています。
帰りの峠は真っ暗で鹿をいっぱい目撃してビビりながら走りましたよ。


◆いろはさんへ
ギザギザの山が赤くなる様子は良いですよね。
ちょうどいい時に行けたみたいでよかったです。
しかしこんな風景の中に鬼や怪しい門があるって想像できませんよね。


◆タンタンさんへ
わたしも単色よりグラデーションが好きです。
樹の種類が少ない山の紅葉はそこまで望めませんもんね。
怪しい滝は一人で行ったら怖かったです。


◆ヨッシーパパさんへ
霜柱のできる天気のおかげで
紅葉が1.5倍綺麗に見れたので感謝です。
by (2017-11-21 16:39) 

響

◆おやまのtanchanさんへ
門をちびっこバイクで?
そんなのダメですよ。
でっかいので行ってください。
ドキドキしてドキドキする場所へ行くのが醍醐味なんですから(笑)
みそらやさんは平日だったこともあってわたしだけでしたよ。


◆ケイイチさんへ
南阿蘇と言えば門とみそらやですね。


◆みらいさんへ
よし!来年はみらいちゃんを呼び出してリアル鼻血を見ないと
いけないですね。
もちろん怪しい門もセットで・・・


◆きみえキミエさんへ
阿蘇の深~~いところを紹介できて大満足です。
紅葉もわたしに味方してくれた1日でしたよ。


◆歳三君さんへ
赤鬼と青鬼で・・・
う~ん・・・
すこしでもアスファルトが見える方を選ぶかな?(笑)


◆足立sunnyさんへ
自然いっぱいのイメージの阿蘇にこんな怪しい場所があったのです。
一人だったのでずっとビクビクしていました。


◆ぜふさんへ
放牧場いいでしょう?
ぜふさんが行ったら景色をサラっと見た後は
ずっと屈んで黄金色の虫を探しそう。
by (2017-11-21 16:46) 

響

◆まつみママさんへ
阿蘇周辺の紅葉は茶色だけどこれでも綺麗なので
秋を満喫させてもらいました。
と言っても山なのでこれからどんどん平地の紅葉が見れますケロ。
九州Loveに賛同してくれてありがとう。
あ~、あの怪しい滝に連れてってあげたいわ。


◆うっかりくまさんへ
阿蘇周辺は大きくて最高です。
もう今回の寒波ですかり冬景色になっちゃってるみたいですが
綺麗な時期に行けてよかったです。


◆T2さんへ
根子岳って箱石峠側からだと岩山なのに
裏に周ると赤いって面白いですよね。
下城の銀杏もわたしにしては運が良かったみたい。


◆もちっこさんへ
根子岳はちょっと遠くへ行く感じだもんね。
来年の目標?
そりゃもちろん誘ってくれるんでしょう?
そうでしょう?
もちっこさんの先導に魅せられた響より。


◆もちっこさんへ
パフェに見えるおでんも食べたくなるよね。


◆よっすぃ~とさんへ
阿蘇は九州でも1か月季節が先行しますので
朝は寒かったです。
当然今日の寒波は雪になってることだと思います。


◆辰さんへ
ありがとうございます。
季節を通して阿蘇はたのしいですので
どうぞお越しください(冬以外)
by (2017-11-21 16:54) 

響

◆kazuminさんへ
志賀高原の紅葉なんて言われると無いものねだりじゃないですが
鼻血出ます。
熊笹の間の木が赤くなる風景は九州に無いですもん。
あ、でも変な門はあります。


◆ANIKIさんへ
野焼きの土が蓄積された火星は良いでしょう?
怪しい門は見た目も怖いけど
とにかく道の荒れ方が怖かったです。


◆kuwachanさんへ
絶景良いでしょう?
たまたま偶然見つけた絶景なので
愛着があるぶんだけ余計に綺麗に見えちゃいます。


◆kohtyanさんへ
平日でしかもマイナーな道ばかり選んでますので
どこも貸切のような気分で楽しめました。
コツは「近道を選ばない」って事かな?(笑)
by (2017-11-21 16:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます